ルビーの中古下取り相場

By admin
2016年1月6日
0

ルビーのような色石の場合、ダイヤモンドとは違い、明確な品質評価基準が存在しません。

鑑別・査定する人の経験、好み、感性次第で評価が変わることが多く、結果として、査定価格もばらつきがあります。

ただ、ルビー買取店のジュエリーファンに関して言えば、ピジョンブラッドといわれる鳩の血のような、少し深みのある赤の色合いが最も好まれてきました。

したがって、ルビーを手放したい場合、どの程度ピジョンブラッドに近い色合いかが査定に大きく左右します。

またもちろん大きさやカットもあります。

さらにルビーのようなコランダム宝石には、スターといわれる星のような線が入ることがあり、スターが入っていると通常価値が上がります。

具体的な相場を見てみると、通常のルビーは1カラット8000円~400円と、やはり色味で大きく変動します。

スターが入っている場合は、1カラット10000円~500円と、若干通常のルビーより相場が上がりますが、これもまた幅が大きいです。

一つのお店に中古下取りを出して満足いく価格でない場合、数店は回って相場を確認するほうがよいでしょう。

それでも納得がいかない場合、お店ではなく、ネットで売るという方法もあります。

リスクはありますが、先述したように明確な品質評価基準がないため、ネットで相手がその石を気に入れば高く売れる可能性はあります。

ただ、逆に相場を大きく下回る恐れもあるので注意しましょう。

Comments: 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です